FUJIARCHIVES BLOG

2022/05/04時点でのSony a7Ⅲとa7Ⅳの価格比較と市場調査のデータ。
Table of Contents

α7 IIIとα7 IVのPrice Table

各サイトでのα7 IIIのボディ価格比較

各サイトでのα7 IVのボディ価格比較

α7 IIIとα7 IVの価格推移

α7 III ILCE-7M3 ボディ の価格推移

発売日:2018/03/23 時期範囲:2020/05/04~2022/05/04の2年間 基本最高値:225,280円 (2022/05/02) 基本最安値:185,697円 (2020/09/25) 例外的最安値:134,700円 (2021/12/09) *参考グラフは価格ドットコム

α7 IV ILCE-7M4 ボディ の価格推移

発売日:2021/12/17 時期範囲:2022/02/04~2022/05/04 基本最高値:395,010円 (2021/06/01) 基本最安値:315,000円 (2021/03/03) *参考グラフは価格ドットコム

考察

巷でよく囁かれる半導体不足の上に、コロナやウクライナ戦争の影響もあってか物流の流れが断続している所為で、発売してから時期を経ているα7 IIIですら価格があまり下がっていない印象です。他国の経済はインフレの時代なのに日本ではデフレ寄りというのも相まって今買うのは得策ではないかもしれない。もう半年ほど中古市場の様子を継続して見るべきか。

*商品リンク*

 

X-PRO2とX-PRO3の比較記事はこちら↓

どちらを取る?Fujifilm X-PRO2 vs X-PRO3

FUJIARCHIVES

カナダでインテリアデザインを勉強中の学生。グラフィックデザイン、3DCG、Photo Zineなど制作。

PROFILE
RECENT POST
FEATURED POSTS
Twitter
Tumblr
Facebook
Pinterest

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

ランダム記事
写真タグポスト
JA
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。